おかげさまで本日12周年を迎えました!

query_builder 2022/06/14
新着情報
grafeel20220614_1


いつもありがとうございます!

川口です。


2022年6月14日、

おかげ様で、本日grafeelは 12周年を迎えました。

新スタジオ始動からも1年間が経ちました。

日頃よりお世話になっている皆様には、感謝の気持ちでいっぱいです。


繁忙につき、ご新規での撮影ご依頼を断りっぱなしになっており、申し訳ございません!

現在は、小浜市近郊での出張撮影のみ、余裕のある状態です。

小浜市・敦賀市・美浜町・若狭町・おおい町・高浜町での出張撮影は受注可能ですので、

ご入用の方はご連絡をお待ちしております。


前回の投稿では、"恐ろしいほどの人手不足"を訴えました。

この「新着情報コーナー」は、最新情報が非常に見つけにくいのですが、

それをしっかりキャッチして下さり、たくさんの方からお問い合わせを頂きました。

本当にありがとうございます!


その中からご連絡を下さった方一名を、

もう間も無くgrafeel新メンバーとしてお迎えすることになりました♪

grafeelで一緒に撮影していきたい!という熱量と、

その気持ちを表現する言葉の綴り方が、とても美しい方です。

これまでgrafeelで一緒に頑張ってくれていたメンバー達、

思えば全員、言葉の選び方がとても素敵でした。


私の勝手な主観ですが。

言葉に想いをのせられる方は、

写真を撮らせるとぐんぐん上達する方が多いと感じています。

現在活躍中の中屋敷、佐垣。

京都で活躍中の久々津も、みんな本当に言葉が美しいのが共通点。

言葉も写真も、内なるものの表現であることは同じだからなのかもしれません。

音、歌、絵画なども同様です。

これまでgrafeelにお迎えした皆さんは、

一番最初に送ってくれたメールの文章だけで、

写真も顔も見なくても既に採用を心に決めていました。


「新しいメンバーは女性がいいな」

「若くて元気な人が良いな」

…と、ずっと思っていましたが。

その希望をひっくり返すだけの「言葉表現のセンスと知性」を文章に感じ、

grafeel最年長なことも、女性じゃないことも取っ払って、

「この人はgrafeelに必要になる人だ!」と思ったわけです。

これまでのメンバー同様、初面談する前からほぼ採用決定でした。

と、いうわけで。

夏よりgrafeel参加の新メンバーは、

grafeel最年長の男性カメラマンです。

これまでで一番素敵な言葉を綴る彼が、

これからどのように活躍していくのかが、とっても楽しみです♪

また活動を開始した際には、こちらでご報告したいと思います。


13年目。

それぞれのライフプランに合わせて、

メンバーの働き方に大きく動きの出そうな一年です。

全員が気持ちよく仕事のできる環境を整えたいです。

まだたったの12年間!

まだまだこれからです。

今後とも、grafeelをどうぞよろしくお願い致します!





grafeel 川口奈津子